ごま塩の趣味

主に釣りや自然の事を載せていく!

友達と渓流釣りに行きました

いつもブログを見てくださっている皆様へ

やっと怪我なおりました!!!!!

そして1ヶ月近く更新せずすみませんでした😭


部活が忙しく一日中のOFFがなかなか取れない状態でブログが更新出来ずどうしようもない状態でした……

とりあえず謝罪はこれくらいにして本題に移ります!

今回釣りに行くのを決めたのは今から約一週間前のこと…
本当はソロで行くつもりでしたがタイミング良く僕の友人Aが「日曜空いてる? もしOFFなら釣りにいかへん?」って聞いてきたので一緒に渓流釣りにいく事にした
正直1人で山奥で釣りというのはとても心細く危険な冒険だったのでAが参加してくれるのはとても頼もしかった
早速昼休みを使って作戦会議!
どこの川を攻めるかどんなルアーを使うかとかを入念に話し合いお互いの同意を得た上で実行に移る事にした…

ちなみにルアーはこんな感じ


そしていよいよ当日の朝を迎えた……
いい感じに晴れてる!
この日は30℃近くになる暑い1日になるらしく魚の活性が上り爆釣になる予定だった…

とりあえず朝5時に近くのローソンで待ち合わせをし朝ごはんを買うことにした

ちなみにシャキシャキレタスサンドイッチにした😚

朝まずめ狙いなので急いで出発

全力で自転車を漕ぐこと20分!!!
最初のポイントに到着!
近くに小魚の群れが泳いでいるのを発見
しかし今回の狙いはそれでは無い!
緑の深みにルアーを投げ込むが反応なし(´・ω・`)
しばらくして管理人? 釣り人らしきひとが来た…
仕方が無いので友達が小魚の群れにルアーをぶち込む事に… するとAが何か引っ掛けた!
この時僕は察したこの小魚の群れが小鮎だという事を…
ちなみに子あゆはこの期間捕獲が禁止されており逃がさなければならない(´・ω・`)
A「やった!釣れた!」
わい「ちっさwwwwwww」
わい「カワムツやん(大嘘)」
A「なんか模様がオカシイで」
わい「んな馬鹿なwカワムツやろ」
A「アユっぽいで……」
バカ! いいやがった∩(´;ヮ;`)∩ンヒィィィィィ
わい「カワムツて言ってるやろが!気のせいやろ💢」
それ以上やめっ言うな!!!
管理人?「アユはあかんで!禁漁やで(՞ټ՞☝」
ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙死んだ
わい「へ〜アユか〜知らんかった(#^ω^)ピキ
逃がしとけよA」
A「おっ、おお…」
Aも察した様子( ゚д゚)ハッ!
こうして一つ目のポイントは諦めることに
過ぎたことはしょうがない( ˙-˙ )
次のポイントに移動する事に〜


ひたすら山道を自転車で漕ぐこと15分ほど…

道路脇に小さな沢の深みを発見!これは居そうと思いAに先行一投目を譲る事にした(*^^*)
しかし! ここでAにハプニングが😭 なんとルアーを周りの障害物に引っ掛けてしまったのだ!!
これはまずい! まずすぎる! 冷や汗をかきながらなんとか数少ない貴重なルアーを回収することに成功した😎
ここはヤバイ!と思い次のポイントに移動


なかなかいい場所♥
画像では分かりにくいがここは二つの川が合流している場所で深みが出来ていて流れもほど良く絶好の場所!
期待を込めてルアーを投入! もちろんAが先行!
しかしここも反応がなく移動する事に…

お腹が減ったので持ってきたドリタコをAとつまみながらいろいろな場所を転々としていくが反応がなく次第にやる気が不安に変わっていく( ̄▽ ̄;)
とりあえず見渡す限り景色が山になってきて生い茂った木々で日が当たらずとても暗く熊がいつ出てきてもおかしくない雰囲気になってきた(´;ω;`)
道路もガタガタでコケが生えて岩が転がり自転車のタイヤがパンクしそうでヤバイ!!!!!!
とりあえずさっさと釣り場を決める事にした(`;ω;´)
しばらく移動したら滝を発見!
滝壺の深みの中にイワナやアマゴが居るに違いないと予想した!
早速行ってみることに…
Aに先行を譲るが魚の反応が全くないので場所を変わってもらって僕が投げてみることにした。
水が落ち込み深くなった部分にルアーを投入しゆっくり巻きながら竿先で細かくルアーにアクションを入れてみる…
すると竿先に強烈な引きが!!
急いで手元まで暴れる引っこ抜く!

まあまあのサイズのアマゴを釣ることに成功!

なんとか自分のノルマを達成した∩(´;ヮ;`)∩
しかしまだAが釣れていない!
その後釣れたルアーをAに譲り何度か同じ場所で粘るも魚の反応が無かったので次のポイントに移動することにした
時間は10時を過ぎ流石にお腹が減ってきた…
するとAが「もう疲れた1匹釣ったら帰ろ😵」と言ってきたのでそうすることに( ̄▽ ̄;)
疲れた体にムチを打ち今までより更に急になったデコボコな坂道をひたすら漕ぎまくる!
(ここまでで10キロ以上坂を漕いでます)
無我夢中で漕いでたらかなり山奥まで来てしまった😅
川から段々道路が遠ざかっていく…

Aも僕も熊が出る危険性を察し少し不安になってきたので
これ以上山奥に上がることを断念し始めきたポイントに戻りラストにする事にした(´・ω・`)
ここで僕にアクシデントが発生した!

アマゴを入れた袋がない!!!
まずいマズイ不味いマズイマジまずーい\(^o^)/
急いで釣ってきたポイントに行くも見つからないしょうがないのでAには先に始めのポイントまで先に行ってもらうことに…
冷や汗をかきながら探しまくる事15分(◔ω◔ * )
やっと見つけた!!!!!!
熊にビビりながら急いで回収してAの元へ…
今度はひたすら下り坂を下りまくること15分程初めのアユポイントまで帰ってきた。手ぶらで帰るのは流石に良くないと思ったのかAがマジな真剣な顔してアユを引っ掛けようと頑張っている!僕は恐る恐るAに訪ねてみる
わい「どっ、どうや…釣れたけ?」
A「まあまあええサイズのニジマスが釣れたで〜ドヤ顔」
袋の中を覗いたら25くらいのでっかいやつとルアーで引っ掛けたと思われる子アユが1匹入っていた!!
実はめちゃめちゃご満悦のA( ˙-˙ )
僕も早速アユ引っ掛け作戦を開始∩(´՞ةڼ`)∩
10分くらい粘ってやっと1匹ゲット!
すると親から電話がかかってくる
マッマ「どや?釣れた? 昼から七輪で焼肉するからはよ帰ってきーやー」
わい「2人とも釣れたで〜 」
マッマ「ええやん」
わい「あのさー」
マッマ「なんや?」
わい「家にA連れてきていい? 釣ったやつ焼こーや!」
マッマ「ええで〜」
A「しゃっ💪」

テンションマックスの2人はバカみたいなアホトークをしながら帰宅する事にした😆

ただいま〜
既に玄関から炭火焼の匂いが……
早速釣った魚を焼くことに(՞ټ՞☝
尾っぽとヒレに多めに塩をふりじっくり焼くことに

美味しそうにこんがり焼けた所でいただきまーす!!!
パクッ……

わい&A「うま!!!!!!」
養殖のとは違って激流に耐えて育ったせいか身がしっかり締まっていて噛む度に旨みが口に広がりヒレや尾っぽがサクサクしていてめちゃくちゃ美味い!

お次はイノシシ焼肉をいただくことに……
見た目からしてこちらの美味さは確実に保証されていたw
イノシシ聞くとクセのある味と思いがちだが獣臭さが全く無く程よい歯ごたえの赤身肉とサッパリした脂身が食べやすくめちゃくちゃおいしい!

今まで食べた肉より一番上手いかも😭

2人ともたらふく肉を食べパッパの変態マシンガントークをしばらく聞かされた後BBQは無事解散🍗
Aは満足したのか嬉しそうに帰ってった
いつもは憂鬱な日曜日の夕方が今日だけはとても清々しかった

以上です
どうでしたか?
少しでも魚釣りに興味を持ってもらえましたか?
無駄に家で休日をゴロゴロ過ごしてるあなた👉
アウトドアもなかなかいいですよ!



https://mobile.twitter.com/lien_goma
次の更新はTwitterにてお知らせします!